合コンのセッティングについて

日本の街中では出会いを求めている人も数多く存在します。その理由には職場は女子社員ばかりで異性と出会う機会が少ない方や、同じ職場の人と結婚を考えられないという人もいるでしょう。基本的に現在では出会い場所は少なく、女性の中には結婚をしたいのにもかかわらず素敵な異性と出会うことができない方もいます。

合コンへ行く従来においては合コンではなく、お見合いをするのが一般的でした。お見合いは親同士で結婚相手を決めて息子や娘にその人を紹介するという形で行われるケースもありました。しかし、今では恋愛をしてから結婚したいという方も少なくありません。また、親御さんに結婚相手を決められるのではなく、一生寄り添って生活をする人を選ぶため自分の意志で決めたいと思う人も少なくないでしょう。そのため、そのような方の中には合コンを選択する人も多くいます。

合コンとは主に業者または個人が一定の人数を揃えてセッティングを行います。実際に商社マンとCAの合コンや、大学同士で合コンを開くこともあるでしょう。しかし、合コンの幹事をしている方の中にはセッティングに課題を抱えている人も少なくありません。例えば合コンではなく気づけば同じメンバーばかりの飲み会に変わっているケースもあります。また、どのような話しで盛り上げていいのかわからないという方もいるでしょう。

もし合コンのセッティングの仕方を知っておけば次の機会の合コンに役立てられるのではないでしょうか。今回は合コンのセッティングの仕方について紹介します。